INTERVIEW

スタッフインタビュー

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. サステナブル事業部スタッフ

一瀬 玲奈
30代

サステナブル事業部スタッフ

英里奈に入社したきっかけ
新しい環境で自分の可能性を広げたいと思いました。英里奈は事業部ごとの業務と全体業務があり、能力的な成長と精神的な成長ができるので入社しました。
オフの過ごし方
土日が基本お休みなので、充実した休日を過ごせています。土曜日は家のために過ごすことが多く、家族や犬のために時間を使います。日曜日は家族以外の大切な人達や自分のために時間を使うことが多いですね。
「この仕事をやってて良かった!」と思える瞬間
年齢層に偏りのない職場なので自然と気配りと共感力が養われ、日々周りに感謝する瞬間が増えました。
この仕事をしていて大変なこと
この経験はいつか役に立てると思っているので、仕事を大変に思ったことはありません。
私だけの工夫
変化を恐れない柔軟性です。“Change”は“Chance”なので、わざと苦手な事はやってみます!苦手な事をやると新しい発見に必ず繋がると信じています。常に新しい取り組みや発想が生まれ、仕事の幅もどんどん広がることが嬉しいですね。
私の仕事道具
手帳です。仕事で予定を忘れることがないのは手帳のおかげです。
英里奈を選んでもらえる理由
いつでも行きたい時に行ける場所、欲しいものが見つかる場所、ワクワクがある場所だからです。私は英里奈の社員になった今でもサクレ、ブラックギャラクシーに行くとワクワクします!エリナほりだしマーケット、エリナフェスティバルはもっとワクワクしますね。
英里奈の変わらないこと
いつも岩崎社長がいて、専務がいて、常務がいて、ほりだしマーケットがあって、ジュエリー展があって、サクレニュースが家に毎月届いて…私が小学校の頃からいつも変わらない存在の英里奈が大好きです。